相続放棄をしなければこんなに大変

注意! 遺産分割協議で相続放棄を宣言しても、
相続放棄したことにはなりません!
遺産分割協議で相続放棄を宣言しても法的効力はない?
実は、遺産分割協議とは、どの財産を誰が相続するのか?ということを相続人の間で取り決めるだけのものですから、相続人以外の他人に主張することはできません。
たとえば、銀行が被相続人にお金を貸していた場合、遺産分割協議の決定内容に関係なく、相続人の誰に対しても「被相続人の借金を払ってください」と弁済を求めることができるのです。
特に金融機関は貸し倒れのリスクを極端に嫌いますので。、被相続人の借金は相続人全員に弁済請求をしてきます。
正式に相続放棄するには家庭裁判所での手続きが必要であり、それ以外の相続放棄は法的な効力がまったくないということをよく覚えておいてください。
もし、相続放棄での不安や疑問があれば当事務所までご相談ください。
相続放棄に関する無料相談受付中! 相続放棄に関するこんな疑問はありませんか?
お気軽にお問い合わせ・ご予約ください
事務所名
川口司法書士事務所
代表者
川口邦則
所在地
〒869-4601
熊本県八代郡氷川町今187番地2
電話番号
0965-62-1770
FAX番号
0965-62-1771
ウェブサイト
川口司法書士事務所
http://kawaguchi-office.org/
八代・氷川 司法書士による相続・遺言相談
https://souzoku-yatsushiro-hikawa.com/
業務内容
・相続等による不動産登記手続き
・役員変更等の法人登記手続き
・遺言書・公正証書等の書類作成
・成年後見業務
・銀行口座解約等の財産管理業務
・債務整理手続き
営業時間
月曜日~金曜日 AM9:00 〜 PM6:00
※営業時間外のご相談、土・日・祝日のご相談も受け付けております。
アクセスマップ
アクセスマップ
受付時間 平日 9:00 〜 18:00
土・日・祝日のご相談も承ります